+81-3-3496-4104Mon. - Fri. 9:00-18:00 JST

mark式プレゼンするまでの流れ。メモ。

Posted in: 林正勝 Started by

mark式プレゼンするまでの流れ。メモ。

markです

日本の方が暑いです。シンガポールとかベトナムより。

外出するなら一発で完璧に予定を終わらせたい。

いつもやってるプレゼンまでの流れをまとめたので、メモ。

◆mark式プレゼンするまでの流れ

大事にしてるポイント:いきなりパワポは触らない。

1、企画書の構成をテキストで作る。Google Spread Sheetを使って複数人で同時編集して作ってます。

2、この時点で一度クライアントに担当者に送る。

3、企画書のラフを手書きで紙書く。

4、ラフイメージとテキストの構成を元に企画書をざっくり1回作ってみる。

5、再度クライアントの担当者に送る。

6、データや画像など企画書の詳細構成要素を集める。

7、詳細要素とデザインを盛り込み、クライアント担当者からのフィードバックを盛り込み本番用を作る。

8、プレゼン前日24時間以上前にアジェンダと企画書のPDFを送る。

9、アジェンダと企画書を人数分用意してプレゼンに臨む。