+81-3-3496-4104Mon. - Fri. 9:00-18:00 JST

老舗通販.net×「藤子・F・不二雄 生誕80周年」記念商品第4弾 ドラえもんが広重の世界で戯れる!伊場仙の扇子 天正18年(1590年)創業の老舗が手がける伝統工芸と国民的キャラの新しい出会い

Posted in: プレスリリース Started by

老舗通販.net×「藤子・F・不二雄 生誕80周年」記念商品第4弾 ドラえもんが広重の世界で戯れる!伊場仙の扇子 天正18年(1590年)創業の老舗が手がける伝統工芸と国民的キャラの新しい出会い

東都のれん会加盟店の株式会社伊場仙(本社:東京都中央区、代表取締役社長:吉田誠男)は、安藤広重画の浮世絵で、名作として名高い「東海道五十三次」シリーズに題材を取り、ドラえもんを描いた扇子「ドラえもん 広重画 東海道五十三次『日本橋』」および「ドラえもん 広重画 東海道五十三次『庄野』」を発売いたします。本商品は、東都のれん会が「藤子・F・不二雄 生誕80周年」を祝してドラえもんとコラボレーションする記念商品シリーズの第4弾です。

◆扇子「ドラえもん 広重画 東海道五十三次『日本橋』」、「ドラえもん 広重画 東海道五十三次『庄野』」について
歌川派の流れをくんだ浮世絵の名匠・安藤広重が描いた日本橋のにぎわい。早朝の活気あふれる日本橋の袂に、動物と戯れるドラえもんが溶け込んだ図柄の『日本橋』。東海道五十三次のシリーズ中でも最も優れた名作と言われた『庄野』を基にした図柄では、突然の夕立にあわてて駆けるドラえもんとのび太を、江戸時代の人々とともに描きました。手漉き和紙を使用した扇子はそれぞれ、著名な浮世絵と420年余の伝統を持つ老舗の工芸品の粋、そして現代の国民的キャラクターが違和感なく調和した、落ち着きのある仕上がりとなっています。
fig1
▲ドラえもん 広重画 東海道五十三次『日本橋』扇子 ▲ドラえもん 広重画 東海道五十三次『庄野』扇子

◆商品情報
【販売価格】各4,000円(税別) 【素材】手漉き和紙、竹
【販売場所】伊場仙本店(東京都中央区日本橋小舟町4-1)、一部百貨店、
直営通販サイト(「老舗通販.net」 http://www.shinisetsuhan.net/ibasen/)

◆老舗とドラえもんのコラボレーションについて 日本には、老舗と呼ばれ”長きにわたる伝統を持つ逸品”を擁するお店が多くあります。若い世代には敷居が高いと感じられることもある老舗。しかし老舗は脈々とつながる伝統を受け継ぎながら新しい形にも挑戦し、さらなる未来へとつなげていくことに意欲を持っています。そのひとつとして今年メモリアルイヤーを迎えた藤子・F・不二雄の代表作である「ドラえもん」を伝統の中に織り込んだ商品を発売することになりました。伊場仙では2013年夏にコラボ商品の第1弾として、うちわ「ドラえもん 広重画『利根川の月』」、「ドラえもん 豊国画『江戸歌舞伎』」を発売し、好評のうちに完売しました(現在は再生産商品をお買い求めいただけます。各 税別2,000円)。

昨年のコラボ商品(第1弾)うちわ
fig2
◆「伊場仙」とは http://www.shinisetsuhan.net/ibasen 伊場仙(いばせん)は、天正18年(1590年)創業、江戸最古の扇子とうちわの老舗です。江戸幕府の御用を承り、また版元として、大英博物館・ボストン美術館等の世界の美術館に残る多くの浮世絵を出版しました。

◆「東都のれん会」について http://www.norenkai.net 東都のれん会は、江戸の昔より明治初年にかけて創業された、百年以上の伝統を有する、古いのれんの店の集いです。伝統の継承と発展を共に目指すことを目的として発足しました。

◆「老舗通販.net」とは http://www.shinisetsuhan.net/ 「老舗通販.net」は、創業100年以上を誇る老舗の逸品を揃えた通販サイトです。 *Twitterでも情報発信中です http://twitter.com/shinisetsuhan

【本件に関するお問い合わせ】

★伊場仙直営通販サイト運営 スターマーク株式会社 https://www.starmark.co.jp

〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町17-1渋谷ブラザービル7F

TEL:03-3496-4104

広報担当:島 E-mail:pr@starmark.co.jp

 

Facebook:STARMARK CO.,LTD. | スターマーク株式会社

Twitter:スターマーク株式会社